新社会人営業マンの自分磨き

22歳平凡な男のお金、自分磨き、自己投資について+雑記です。

ガネーシャの教え 19日目

みなさんこんにちは!

 

着々と課題をこなしてレベルアップしてますかぴばらです。

 

本日の課題は

   「誰か一人のいいところを見つけてホメる」です。

 

アンドリューカーネギーが例としてでてきます。

 「鉄鋼王」「史上2番目の富豪」として知られています。

そんなカーネギーとこの課題と何が関係あるのでしょうか。

 

ガネーシャは言います。

褒めることの重要性を理解しているか?

どんなところに人は集まるのか?

 

 人は自分の自尊心が満たされる人と一緒にいたがるというのです。

有名人や金持ちのまわりに人が集まるのもこの自尊心が満たされるからだといいます。

 

 

それでは自尊心とはなんでしょうか。

Wikipediaで調べました。

自尊心とは、他人からの評価ではなく、自分が自分をどう思うか、感じるかである。

 自尊心は、自分が有能であるといういわゆる自信と、自分に価値があるという自尊の2つの要素から成り立っている。

 

難しいですね。

ですが、カーネギーの話を聞くとなるほどなーとわかったような気がします。

 

人を褒めたり、楽しませたりしてその人の自尊心を満たす。

自尊心を満たすとは、その人の承認の欲求を満たしてあげることであり、おおげさにいうとその人が今ここにいる意味をあたえてあげれることなのかなと思います。

一緒にいると楽しい、気分がいい、気持ちいい、テンションがあがる。

そういう人のところに人はどんどんあつまり、そうやって集まった人は自分を助けてくれる。

 

その一歩としてまずは人を褒めるところから始めるということなのかなと思います。

 

 

最近はただ課題をこなすことだけを目的として本を読んでいました。

しかし、何も考えずにただ課題をこなすだけでは意味がないなと思い今回は意味を考えてみました。

合ってるかどうかはわかりませんが考えることに意味はあったのかなと思います。

意味を考えなからまた一から読み直したほうがいいかもしれません(笑)

 

 

google adsense の審査について

そういえば、google adsenseの審査をしていたのですが

つい最近通過しました!

 

通過までに要した期間ですが、なんと17日ほどかかりました。

長すぎました・・・w

 

もう落ちたのかと思っていましたが、少し忘れたころに通過のメールが届いていました。

adsenseの広告を出す箇所や、記事の下に出すやり方など全然わからなくて困っています。

 

1.私のブログでもadsenseに通ったこと。

2.通過まで2週間以上かかったこと

 

以上の2点をお伝えしたいと思い記事にしました。

 

 

ネット上に転がっているadsenseについての情報ですが

 

・審査結果遅いなどと検索すると、adsense審査状況確認フォーラムというものがあることを知りました。

このフォーラムについてですが、今は機能していないなどの情報もあるので私は使わなかったのですが、まだサイトとして残っているので使ってみるのもいいかもしれません。

 

・審査中なのにもう一度審査をすると結果でるのがもっと遅くなるとの情報も見つけました。

 

adsenseの審査に通りやすくするための対策なんて記事もネット上にはたくさんありますが、私はそのような対策は一切しておりません。といいますか、目も通しておりませんので関係ないのかなと思います。ちゃんと記事を更新していれば問題ないのかなと思いました。

 

・ちゃんと記事をまじめに書いておけば一日で審査通るとの情報もありました。

実際にadsenseの申請の画面にもはやければ一日で終わる旨の記載があったので本当なのかもしれません。

 

 

どれが本当なのかうそなのかはわかりませんが、特に急ぎでなければ、審査の結果のメールがくるまでは気長に待っておけばいいと思います。

 結果のメールが届くのは間違いないとのことです。

投資家のバイブル?! 金持ち父さん貧乏父さんを読みました。

みなさんこんにちは。

 

投資をするにあたってほとんどのサイトでおすすめされている本があります。

「金持ち父さん貧乏父さん」です。

概要がyoutubeの動画にあったり、「マイホームは負債だ」、「資産を買え」などあまりにも有名なのでわざわざ本は買ってなかったのですが、一回は目を通してみようかと思い読むにいたりました。

 

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)

 

 

資産と負債の違い、収入と支出と資産と負債の図などお金の使い方、投資についての考え方は非常に参考になるなと思いました。

すでに調べていた内容とほとんどかわらないのですが、これから投資について勉強するという方にはまず読んでおいて損はないのではないでしょうか。

投資のマインドを学べます!

 

 

金持ちは資産を買って、そのお金で資産を買ってどんどん金持ちになる。

貧乏人は負債を資産だと勘違いして買って、一生貧乏である。

なんてことが書かれています。

 

他にもいろいろなことがかかれています。

学ぶために働く。自分へのお金を優先する。etc...いろいろ為になります。

 

その中でも特におもしろいなとおもったのが、投資の商品の買い方「バーゲンセール」です。

みなさんセールはお好きでしょうか?同じものが安くなるのだからとてもお得ですよね。セールにはたくさんの人が集まって物を買っています。

みなさん物が安くなったときに購入しています。

 

なのに投資になるとどうでしょうか。

株も不動産もそうですが、値上がりしているときに買います。

株価が落ちて値下がりしているときに売ります。

普段の消費行動と間逆のことをしているんですね。

 

気持ちはすごいわかりますけどね。

 

投資で思い出しましたが、税制優遇の株投資として、idecoとnisaがあります。

私はnisaはしていますが、idecoはしていません。

これが正しいのかどうかはわかりませんが、みなが大絶賛のidecoをしない理由をまた記事にしたいと思います。

ガネーシャの教え 18日目

こんにちは!

 

ガネーシャの教え18日目です。

課題は「身近にいる一番大事な人を喜ばせる」

です。

 

なんとこの1日にはあの人まで登場します。

ガネーシャの昔からの友達である釈迦です!

まぁ釈迦はとくに意味はないんですけどねw

 

この日の話も思い当たる節が多々ありました。

どういうことでしょうか。

 

ビジネスでも昔から付き合いしてくれてるお得意様をあとまわしにして、たいして取引もしてないお客様の対応を先にしていませんか?

昔からのお得意様はなんでもいいよと許してくれるからてきとうになってませんか。

優先順位が間違っているよという話でした。

昔から付き合いがあるよくしてくれてる人を差し置いて、よくわらからない一元や、何も取引してないのにやーやーうるさいお客の対応していないでしょうか。

 

最悪の場合はお客様が逃げていくかもしませんよね。

付き合いが長くなーなーになってしまうことはよくありますが、大切な人、優先すべき順位をしっかり考えなきゃなと思いました。

 

ちなみに主人公は親に電話してこの課題をこなしていました。

私もさっそく母親に電話して、産んでくれてありがとう、昔は色々思うことあったけど今は幸せだしやりたいこともあるし、感謝してるよと伝えたところ

「あなた自殺でもするの?」と心配されましたw

 

大した金額つかわずにガミガミうるさい人が得をして、何も言わずにずっと付き合ってくれる優良顧客が損するのはもうやめにしましょう!

 

そして、大切な人はいつまでも初心にかえって大切にしましょうですね!

ガネーシャの教え 17日目

みなさんこんにちは

 

今日はガネーシャの課題 17日目です!

今日の課題

「明日の準備をする」

です!

 

ガネーシャと遊園地にいくことになった主人公。

寝ようとする主人公にガネーシャは明日の予定たてるやでといいます。

寝ようとする主人公ですが、ガネーシャはむりやりおこして明日の準備をします。

 

偉人の話で、ツールドフランスの選手のランス・アームストロングの話がでてきます。

7連覇なしとげたアームストロング選手の秘密に、入念な下準備があったそうです。

 

私も営業マンとして、一位をとりたいと思っています。

一流と平凡な人間の違いは、一流は常に成績をだしつづけます。

それは入念な準備をおこたらないからだといえるとのことです。

 

確かに、私はいままでお客様の来店の約束があったさいに、なんとかなるだろうと準備を怠っていることが多々ありました。

ありとあらゆる出来事を想定した準備を行っていれば、成約率も全然違うだろうと思います。

 

めんどくさいなという気持ちが勝ってしまいますが、怠らずにやらないとなーと思いました。

 

 

www.capiton-okane.site

 

室戸市のむろと廃校水族館にいってきました。

みなさんこんにちは。

 

今日は室戸市のむろと廃校水族館にいってまいりました。

 

今年の4月26日にオープンしたばかりの新しい水族館です。

廃校を水族館にリニューアルするといった新しい発想がとても斬新でみていておもしろかったです。

 

既存の建物(学校)を少し改造する必要はありますが、外観等そのまま利用して、まったく違う用途のもの(水族館)として利用するのはとてもおどろきです。

建物をあらたに建てる必要がないことが金銭的にもメリットなのかなと思います。

しかも、泳いでいる魚たちは住人からの寄贈や、廃校になったり、リフォームや移転などで置く場所がなくなった魚たちを受け入れているとのことです。

転入してきました!と広告してました。

生態の購入コストもおさえれているんですね。

他の水族館にいるような大きな生態はおらず、小さい魚たちがたくさんいました。

よって維持費もそんなにかからないのではないでしょうか。

建築代、仕入れ代、維持費がとてもおさえられているのですごいなと思います。

 

入園料が600円です。

ネットで入園者数を調べてみると、10月30日の報道で10万人越えと紹介されています。

つまり、600円x10万なので、6000万円です!

なんということでしょう!

 

できたばかりという新しさと、廃校を転用しているという新しさがあわさっているので、今後の入園者数をいかに減らさないようにしていくかという問題があるとは思いますが、すごい数字です。

 

さらに、この水族館には「ぶりくじ」というものがございます。

1回1000円でくじを引き、4等~特等まであります。

上の等があたればより大きなぶりの人形がもらえます。

↓4等の普通のぶり

f:id:capichanhair:20181108202558j:plain
f:id:capichanhair:20181108202553j:plain



 

 

とてもかわいいぶりお口のぶりです。

あたるとただただ「ぶりの人形」がもらえるだけですが、とてもおもしろいです。

入園したかたの何割がぶりくじを購入しているかはわかりませんが、これらの利益も考えるとさらにすごい数字だと思います。

 

ただ、ぶりくじの宣伝があまりされていなかったのでもったいないんじゃないかなと思います。

経営者でもない、経験者でもない、ただのサラリーマンなので浅知恵かもですが(笑)

 

廃校を水族館に転用ということから、他にも動物園にはできないのかなとか。

サバゲーのフィールドとして利用できないかなと思いました。

ただ水族館の生物をみて楽しむのもいいですが、今回初めて数字や、集客、ビジネスといった視点から考えてみました。

いろんな視点からより高いレベルで物を見れる人間になりたいなと思いました。

 

話がそれてしまいましたが、自分のレベルアップに関係するなと思ったので記事にいたしました。

とてもおもしろいところだったので、ぜひみなさん行かれてみてください!

ガネーシャの教え 16日目

ガネーシャの課題 16日目です!

 

さて課題は「ただでもらう」です。

ただでもらうために話をすると、普段どおり話していたのではできません。

表情、言葉遣い、テンション、仕草、全てを意識しないといけません。

そうとう疲れる内容でした。

 

仕事をもらうのも、仕事をふってもらう、助けてもらう。これらは才能でもあり、意識して行うことでやってもらいやすくなることだったのです。

 

自分の愛嬌を磨くことで、何をするにしてもスムーズに、やりやすくなるんだなと思いました。

普段人付き合い、コミュニケーションが苦手なわたしにとってはとても大変な課題であり、また継続するとなると大変労力のかかることだなと思いました。

 

しかし、会社員だろうが、企業家だろうが、かわいがってもらって損はありませんよね。人とのつながりが大事なのはよくきくことなので意識して自分の愛嬌レベルをあげていかないとな思いました。

 

そして、普段からの積み重ねで変わってくることなので、特に毎日意識して行うべき課題ですね。

 

偉人の話でシェイクスピアの話をガネーシャは例にしました。

 

この夢をかなえるゾウを読んで思うのは、日々の課題はもちろんためになるのですが、たくさんの偉人のエピソードを知れることがとてもおもしろいです。

他の本で、マクドナルドの創業者は何の商売をしていたか

コカコーラがうまれたきっかけなどを知りましたが、そういうレパートリーが増えるのでとてもおもしろいです。

 

みなさんも一緒にレベルアップしていきましょう!

 

次!

 

www.capiton-okane.site

 

最初!

 

www.capiton-okane.site