わかはげ奮闘記~自己投資と自分磨きと時々お金~

23歳の平凡な営業マン。 23歳でありながらはげてきたのをきっかけにお金持ちになることを決意。自分磨きや自己投資、お金について情報を発信していきます。たまに関係のないことも書いてますけどぜひ付き合ってください!

ガネーシャの教え 16日目

ガネーシャの課題 16日目です!

 

さて課題は「ただでもらう」です。

ただでもらうために話をすると、普段どおり話していたのではできません。

表情、言葉遣い、テンション、仕草、全てを意識しないといけません。

そうとう疲れる内容でした。

 

仕事をもらうのも、仕事をふってもらう、助けてもらう。これらは才能でもあり、意識して行うことでやってもらいやすくなることだったのです。

 

自分の愛嬌を磨くことで、何をするにしてもスムーズに、やりやすくなるんだなと思いました。

普段人付き合い、コミュニケーションが苦手なわたしにとってはとても大変な課題であり、また継続するとなると大変労力のかかることだなと思いました。

 

しかし、会社員だろうが、企業家だろうが、かわいがってもらって損はありませんよね。人とのつながりが大事なのはよくきくことなので意識して自分の愛嬌レベルをあげていかないとな思いました。

 

そして、普段からの積み重ねで変わってくることなので、特に毎日意識して行うべき課題ですね。

 

偉人の話でシェイクスピアの話をガネーシャは例にしました。

 

この夢をかなえるゾウを読んで思うのは、日々の課題はもちろんためになるのですが、たくさんの偉人のエピソードを知れることがとてもおもしろいです。

他の本で、マクドナルドの創業者は何の商売をしていたか

コカコーラがうまれたきっかけなどを知りましたが、そういうレパートリーが増えるのでとてもおもしろいです。

 

みなさんも一緒にレベルアップしていきましょう!

 

次!

 

www.capiton-okane.site

 

最初!

 

www.capiton-okane.site