わかはげ奮闘記

20代フリーターx地方暮らしで車なしx転職3回 のワカハゲが”お金”や”生活””生き方”について発信しております。

読書必須! chrome 神アドオン

こんばんは

 

chromeを使いこなしていますでしょうか?

Chromeを制するのものは情報社会を制す!アドオンを使いこなそう。

偉そうなこといっていますが、私のインターネットリテラシーといいますか。

パソコンスキルといいますか。

全然使いこなせておらず、アドオンもよくわからないでいましたが最近になりやっと調べてみました。

そこで見つけたあるアドオン「その本、図書館にあります」が神だったので紹介いたします。

 

 

みなさん読書はしていますでしょうか。

読書は大切とか、成功者はたくさん本を読んでいるという話はけっこう聞くのではないでしょうか。

私も最近は読書しようとこころがけています。

不動産投資のために本を6冊ほど購入しましたし、哲学の入門書を買ってみたり、行動経済学の本を買ってみたりしました。

Kindle peaper white を購入して電子書籍として読んでいます。

 

でも本って高いですよね。 中々たくさん読めないんです。

しかし!世の中には図書館という場所があるではないですか!

図書館には小学校以来いっておらず、当時は絵本や漫画、ファミ通を借りていたのですが、その記憶しかありません。

図書館にいったら私の欲している本があるのだろうか。古くて汚いものしかないのではないだろうか。そんな意味のわからない妄想をしながら図書館にいってみました。

すると、、、、

 

 

なんということでしょう。あるわあるわ!私が今まで購入した本もほとんどあります。

そしてそれらが全て無料で借りれるんです。

あめーじんぐ、、、

なんで今まで利用していなかったんだろう。そんな気持ちになりました。

やっと本題ですが

chromeのアドオンに 「その本、図書館にあります」 というものがあります。

Amazonで本の商品ページを開くと、あらかじめ設定した図書館にその本があるかどうか教えてくれるのです。設定できる図書館は2つまで。

なんだこれは、、、神だ!!!

知識の宝庫といっても過言ではない図書館の発見

そしてその図書館に欲しい本があるか一瞬でわかる道の発見

 

今年いちばんのスーパーハイテンションになっております。

本題おわり

 

さて、本はほぼ借りれる状態にあることがわかりましたが、では購入と借りるとではどちらがいいのでしょうか。

 

借りることのメリット

 無料!

 気軽に読める!

 これらに尽きますね。無料なので気軽に本を読めます。普通は千円前後しますので本当に必要かどうか考えて購入するか否か選択すると思います。

なので、普段読まないようなものにも挑戦しやすいですね。

レパートリーを広げれます。

 

デメリット

 読み直せない。

 マーカーをひいたり付箋をはったりできない。

 近くに置いておけれない。

 無料なので本気で読まない可能性あり。

 

一度読んだ内容をずっと覚えている人はほぼいないでしょう。何回も読んだり思い出したりして記憶に残るものだと思います。近くにあればすぐに読み直せます。

かりてしまうともう一回読もうがすぐにできない、必要な時にできないので不便です。

マーカーをひいたりもできないですよね。

それに、人間はお金がかかると本気になる傾向にあると思います。

お金がかかってないとまぁいいかと思ってしまう人が多いのが現実ではないでしょうか。

ぼくたちはお金でやる気や、安心を買ってるんですね、なんだか悔しいですよね笑

 

買うメリット、デメリットは借りると反対のことですよね。

 

図書館ではいろんな種類の本をよみ、いいなと思ったものは購入しておくのがいいのではないでしょうか。

あと勉強のための本は買うべきですね。私も不動産投資の本は全て購入しています。

 

読書よりの記事になってしまいまいました。

 

パソコンにもっと詳しくなりたい!ですね。

おすすめのアドオンや本があればぜひご教授ください!